事故

【場所】袖ケ浦|電車とパジェロがJRの踏切で衝突事故!原因と現場はどこ?

【場所】袖ケ浦|電車とパジェロがJRの踏切で衝突事故!原因と現場はどこ?

~事件概要~

1月8日午前9時40分ごろ、千葉県袖ケ浦市でJRの踏切で列車と乗用車パジェロが衝突しました。と119番通報がありました。乗用車は50メートルほど引きずられ、運転手が意識不明の重体です。乗客や運転士に、けがはないということです。警察などが事故原因を詳しく調べています。

電車とパジェロが衝突した事故現場はどこ?

〒299-0213 千葉県袖ケ浦市百目木 付近 JR久留里線の列車が東横田駅と馬来田駅の間の踏切 線路沿いの田んぼの真ん中らへんだと思います。

電車とパジェロが衝突した原因は?

現場の踏切には遮断機や警報機はなく、運転士は踏切を通過する直前に乗用車が進入してきた

と話しています。

左右の確認不足とながら見運転ではないでしょうか?電車の音や姿は少し離れてても分かるような気がします。それに気が付かないのであれば、高齢男性の可能性がありますね。周りが田んぼだと思いますので、農家をやっていて慣れた道だったのかもしれません。車も古いパジェロJr.かIOなのでそこそこの年代の方かなと推測します。しかも右側が当たってるので行けると思って通過しようとしたのでは?

まとめ

痛ましい事故ですが、ほぼ自損事故のようなものだと思います。早く回復し原因が分かるといいですね。

 

ABOUT ME
slowly.cloudwind@gmail.com
何の取り柄も無いサラリーマンの揺木八千です。ニュースやTVを一切見なかった男が将来を見据えてこれから皆さんと一緒に情報を共有していきたいと思っています。なんと言っても情報は命。そして知る事は楽しい。脱サラ目指して毎日奮闘中。