事件

身元はどこの誰?名前は?多摩川丸子橋付近水難事故20代男性死亡。

身元はどこの誰?名前は?多摩川丸子橋付近水難事故20代男性死亡。

悲しい事件ですが、自業自得な部分が拭い切れません。周りの同じグループの人は何をしていたのでしょう?

まずは内容を事件内容をおさらい

事件内容

4日午後1時前、川崎市の多摩川河川敷で「10人ぐらいで河原でバーベキューをやっていて何人かで川で遊んでいたら友人1人の姿が見えなくなった」午後1時40分ごろに男性1人を川の中から救助しました。男性は意識不明の状態で、病院に運ばれましたが死亡が確認されました。現場は、東急東横線の鉄橋近くでバーベキューは禁止されているエリアでした。

https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000215041.html 引用 テレ朝News

事件現場はどこ?

この付近は水面が波立つ、川の流れが速い橋の下。

流されたのは誰だったのか?

ー5月5日AM4:30更新ー判明しました。

警察によりますと、死亡したのは横浜市の会社員、酒本晴海さん(20)

10人のグループで川でBBQし遊んでいたとあります。

事故を防ぐ為注意は守りましょう。

川に多くの人が集まる土日にパトロールを実施し、「お酒を飲んでから川に入ることは危険です」などといった注意を呼びかけている。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、海水浴場やプールが閉鎖したり、入場制限措置が取られていたりするため、稲垣教授は「プールなどに来た感覚で川遊びをする人が増えていることが、水難事故の増加につながっているのではないか」と推測する。遊泳者には「ライフジャケットの着用など基本動作の徹底を」、行政関係者には「遊泳安全区域を指定し、監視が行き届いたなかで遊んでもらう検討が必要かもしれない」と呼びかけている。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20200825-OYT1T50279/ 引用 読売新聞オンライン

まとめ

ステイホームと言われている中、外出、飲酒、事故と3拍子揃ったこの事件は自業自得としか言えませんが、亡くなってしまったのは悲しい事です。同じような事が続きませんように。

ABOUT ME
slowly.cloudwind@gmail.com
何の取り柄も無いサラリーマンの揺木八千です。ニュースやTVを一切見なかった男が将来を見据えてこれから皆さんと一緒に情報を共有していきたいと思っています。なんと言っても情報は命。そして知る事は楽しい。脱サラ目指して毎日奮闘中。