ニュース

名古屋市熱田区の白鳥公園の女子トイレに男性遺体?なぜ?

30日午後3時すぎ、名古屋市熱田区の公園にある女子トイレから、50代から70代ぐらいの男性の遺体が見つかりました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/49a5dc516849504a78986071540b7cefb93a3dca 引用 Yahoo!ニュース

男性の遺体があった場所

〒456-0036 愛知県名古屋市熱田区熱田西町1 この公園の女子トイレ。

女子トイレに男性の遺体。事件か?

トイレの清掃員から

「人が亡くなっているみたい」

と119番通報がありました。

駆けつけた消防隊員が、女子トイレの個室で、男性が倒れて死亡しているのを見つけました。トイレには鍵が掛かっていました。目立った外傷はなく、死後硬直がみられるということです。

男性の遺体の特徴

死亡した男性は、50代から70代ぐらいで、緑系のチェックの長袖に、グレーのスボンを身に着けていたとの事。

女子トイレに男性遺体?なぜ?

「死後硬直」・・・通常死後2 – 3時間程度経過してから徐々に内臓、顎や首から始まり、死後12時間ほどで大関節、末梢関節などの全身に及ぶ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%BB%E5%BE%8C%E7%A1%AC%E7%9B%B4 引用 Wikipedia

午後3時に発見という事は、前の夜から朝方にかけて亡くなった可能性がある。

2つの予測が立てられる。

一つは痴呆交じりの深夜俳諧後トイレにて発作。2つ目は事件性があり、死後運び込まれたか?

まとめ

不可解な事ばかりで予想しかたてられないが、公園で死亡となると、怖くて子供が元気に遊べなくなりますね。早く真相が明らかになる事を願います。

ABOUT ME
slowly.cloudwind@gmail.com
何の取り柄も無いサラリーマンの揺木八千です。ニュースやTVを一切見なかった男が将来を見据えてこれから皆さんと一緒に情報を共有していきたいと思っています。なんと言っても情報は命。そして知る事は楽しい。脱サラ目指して毎日奮闘中。